ホーム > 

ブログ

2017 - 01 26

HDMIでiPhoneやiPadの画面をテレビやモニターに出力する方法

iPhoneやiPadの画面をテレビやモニターに出力できれば、iPhoneやiPadで見られる写真や動画を大画面に映ることができて、家族のみんなで鑑賞する時など、便利です。
ではここで、HDMIケーブルでiPhoneやiPadの画面をテレビやパソコンのモニターに出力する方法を紹介します。

 

iPhoneやiPadとテレビやモニターを接続するのは、HDMIケーブルを使います。今時のテレビやモニターにはHDMI端子がありますが、大きいなHDMI端子は小さいiPhoneやiPadに接続することができますか?
実は可能です。iPhoneやiPadをテレビやモニターに接続したい時、HDMI変換アダプターが必要です。iPhone5以降のモデルやLightningコネクタを使っているiPadを接続する場合、「Lightning – Digital AVアダプタ」が必要です。iPhone 4/4S、iPad2など、Apple 30ピン端子を使っているモデルの場合、「Apple 30ピンDigital AVアダプタ」が必要されます。

 

iPhone iPad テレビ モニター 接続 HDMI

 

iPhone iPad テレビ モニター モデル HDMIケーブル 

 

これらの変換アダプターは、Apple公式サイトで販売されています。Amazon[加粗的各自插上链接]などのオンラインサイトで購入することもできます。

 

iPhone iPad テレビレコーダー ゲーム機 モニター 持ち合う HDMIケーブル 

 

あと、HDMIケーブルが持ち合わせていない場合、購入する必要もあります。ですが、ビデオレコーダーやゲーム機などをテレビに接続するにもHDMIケーブルが必要なので、家にはあるかも知れません。

 

変換アダプターとHDMIケーブル、両方が準備できたら、iPhoneやiPadをテレビに接続することができます。
まず、変換アダプターをiPhoneに接続します。
そして、変換アダプターの「HDMI」と書いている端子をHDMIケーブルと接続します。
最後は、HDMIケーブルのもうひとつの端子をテレビのHDMI端子に接続します。接続する前に、テレビがオフしている状態を確認しましょう。オンにしていると、HDMIが壊れてしまう可能性があります。
接続作業が完了すると、テレビの入力をHDMIに切り替えましょう。
問題がなければ、テレビでiPhoneの画面が映します。もし問題がある場合、各端子間の接続を確かめましょう。