ホーム > 

ブログ

2017 - 05 31

今大人気のサンドボックスゲーム:Minecraftの紹介

Minecraftとは、Notch氏(本名はMarkus Persson)に開発されたサンドボックス型のものづくりゲームです。最初は個人によるの開発ですが、開発チームはMojangという会社を設立し、2011年11月18でゲームの製品版がリリースされました。リリースされるから絶大的な人気を得て、売上数は史上第二番のPCゲームとなっています(史上一番はテトリス)。今はPCのみでプレイできるではなく、スマートフォン、プレイステーション、Xbox、Switchなど、いろんな機種にも対応しています。

 

Minecraft ゲーム ブランド マインクラフト

 

ゲームの画面はドットティストの3Dブロックに構成されて、レトロゲームを想起させます。ユーザーはゲームの世界で探索し、アイテムを集めて建物やいろんな物を自由に創造できます。ゲームにはシナリオがなく、レゴをプレイしているような感覚で、ブロックを組み合わせて、ドット絵から巨大な建物、ひとつの町まで作れます。

 

Minecraft ゲーム マインクラフト マルチプレイモード

 

マルチプレイモードもあり、みんな協力して巨大な建物を作ってもよし、ほかのプレイヤーと戦うことも可能で、自由度が非常に高いです。

 

ゲームにはいろんなモードがあり、さまざまなプレイスタイルを楽しむことができます。ここで、これらのモードを紹介しましょう。

 

Minecraft ゲーム マインクラフト  建物

 

異なるモードでマインクラフトを楽しむ

 

サバイバルモード

Minecraftの標準ゲームモードです。文字通り、サバイバルゲームのようで、探索や採掘で道具を集めたり、道具を作ったり、敵と戦ったり、最終的な目的は自分のキャラクターをなるべく長く生存させることです。ゲームオーバーがないので、死亡しても何度も復活することができます。

 

ハードコアモード

サバイバルモードの難しいバージョンです。ゲームプレイはサバイバルのハードモードとほぼ同じく、ただしこのモードで死亡したら復活ができません。

 

クリエイティブモード
無限なブロックを使用可能になり、プレイヤーが無敵で、さらに空中で飛行することなどもできます。このゲームは、より便利に大型の建築物をつくるために特化された専門モードです。

 

アドベンチャーモード
サバイバルモードと似ていますが、ブロックの破壊には適切な道具が必要になります。このモードは元々選択不可ですが、公式チートでこのモードをプレイできるようになります。

 

スペクティターモード
文字通り、観察モードです。プレイヤーが透明になり、ブロックやアイテムを干渉できません。その代わりに、いろいろな方法でゲームを閲覧することが可能になります。このモードも公式チートでのみ有効にすることができるモードです。

 

Minecraft マインクラフト ゲーム 価格

 

Minecraftの公式サイトまでアクセスして、クレジットカードでこのゲームのPCバージョンを購入できます。MODが使えるので、PCのスペックが公式サイトで載っている動作環境を満たしている場合、PCバージョンがおすすめします。ほかにもいろんな機種のバージョンが発売されていますので、この比較表を参考しましょう。