ホーム > 

ブログ

2016 - 02 16

iPhoneのアクティベーションロックを解除する方法

iPhoneはアクティベーションロックという機能があります。iPhoneを購入した後、すぐにアクティベーションロックを設定することをおすすめします。設定した後、iPhoneを紛失しても、「iPhoneを探す」の機能で、パソコンやMacでApple公式サイトから自分のiPhoneをGPSで追跡できます。

 

ですが、ヤフオクなどで中古のiPhoneを購入する場合、そのiPhoneのアクティベーションロックがオフしていることを確認しなければなりません。オンしている場合、パスワードと登録IDを入力しなければ、アクティベーションロックを解除できないので、そのiPhoneはずっとロックのままで、使えません。iPhoneをまるごとリセットしても、ロックは解除されませんので、元の持ち主と連絡が付かない、持ち主もAppleアカウントを控えてない場合は、大変なことになります。

 

そのために、中古のiPhoneを購入する前に、そのiPhoneのアクティベーションロックが解除しているかどうかを必ず確認しなければなりません。また、自分のiPhoneを転売する前、他人に贈る前にも、iPhoneのアクティベーションロックを解除する必要もあります。

 

iPhoneをアクティベート

 

ここで、アクティベーションロックを解除する方法、そして手持ちのiPhoneのアクティベーションロックが解除されているかどうかの確認方法を紹介します。

 

自分のiPhoneのアクティベーションロックを解除する方法

 

1.iPhoneの「設定」に入り、「iCloud」の項目をタップします。

 

iPhone アクティベーション 設定

 

2.一番下の「iPhoneを探す」をオフにします。

 

iCloud iPhoneを探す

 

3.オフの操作をすると、アカウント情報が求められますので、Apple ID とパスワードを入力し、「オフにする」をタップします。

 

iPhoneを探す オフ パスワード

 

これで「iPhoneを探す」がオフになりました。

 

アクティベーションロックを解除した後、自分のiPhoneのデータをバックアップし、加えてiPhoneのデータを全部消去すれば、譲渡できる状態になります。

 

iPhoneのアクティベーションロックがオンしているかどうかを確認する方法

 

アクティベーションロックを解除した後、もう一度解除ができているかどうかを確認する方法があります。

 

1.iPhoneの「設定」を開けて、「情報」をタップします。そして、「シリアル番号」と「IMEI」を確認します。

 

iPhone 本体 情報確認

 

2.Apple公式が提供するアクティベーションロック確認ページをブラウザでアクセスし、IMEIまたはシリアル番号を入力し、「次に進む」をタップします。

 

iCloud アクティベーション 確認ページ

 

3.アクティベーションロックが有効・解除されていない場合、このような説明が表示されます:
「他の人がこのデバイスをアクティベートし、使用するには、現在のユーザーのApple IDとパスコードが必要です。」

 

iPhone アクティベーションロック オン

 

購入する前に、こんな文字を確認した場合、前の持ち主に連絡し、「iPhoneを探す」をオフにすることを頼みましょう。

 

4.アクティベーションロックがオフになっている場合の説明はこうなります。
「このデバイスは新しいユーザーがアクティベートできます」

 

iPhone アクティベーションロック オフ

 

このような説明が表示されると、「iPhoneを探す」はオフにされています。自分のApple IDとパスワードをこのデバイスに登録しましょう。「設定」>「iCloud」>「iPhoneを探す」をオンにし、自分のApple IDとパスワードを入力すればいいです。

 

5.また、入力したシリアル番号まだはIMEIが間違っている場合、「入力した番号はAppleの記録に見つかりません。情報確認してもう一度お試し頂くか、こちらにお問い合わせください。」の説明が表示されます。もう一度シリアル番号とIMEIを確認してください。

 

iPhone アクティベーション 無効番号

 

繰り返しになりますが、iPhoneのアクティベーションロックを解除するには、元のApple IDとパスワードを入力する必要があります。元の持ち主に連絡できない場合、Appleに連絡しても、ロックを解除してくれない可能性が大きいです。よって、iPhoneを他人に譲る場合、必ずあらかじめアクティベーションロックを解除してください。そして、自分のApple IDとパスワードを忘れないように、大切に保管してください。万が一忘れてしまったら、面倒なことになります。

 

Apple IDとパスワードが分からない場合、個人ではアクティベーションロックを解除できません。解除サービスを提供している業者もありますが、解除ルートが不明なので、依頼した場合は自己責任です。安全性から考えると、元の持ち主に連絡するか、Appleに連絡することをおすすめします。

  • 寒桜

    手元のiPhone5sを他人に譲りたいですが、アクティベーションロックを解除する方法がわからないため、検索して本文を見つけました。助けてくれてありがとうございました!解除しないと相手は利用できないなんて大変ですね。

    • お客様お世話になっております。TIR.jpサポートでございます。
      お役に立てたら嬉しいです。
      よろしくお願いします。