ホーム > 

ブログ

2016 - 08 05

Androidスマホの容量不足を解消する方法

Androidスマートフォンを使うと、空き容量がだんだん小さくなります。やがて、容量が不足になり、新しいアプリもインストールできないし、写真や動画、音楽も保存できません。こんな時、どうすればいいでしょうか?

 

ここで、Androidの容量不足を解消する方法をいくつか紹介しようと思います。

 

一、空き容量を確認する方法
設定を起動し、「ストリージとUSB」の項目を開けます。ここで、各項目のストレージ容量を確認することができます。

 

Android ストレージ 容量 確認

 

これを把握すると、どのファイルを削除することを決められます。

 

二、アプリやデータ、キャッシュなどを削除する
まずはもちろん、不要な写真や動画、音楽などを削除します。それでも容量が足りない場合、不要なアプリを削除する方がいいです。設定で「アプリ」を開けて、不要なアプリを選んで、「アンインストール」をタップすればいいです。

 

Android 設定 アプリ アンインストール

 

そして、キャッシュを削除します。日常的に使うアプリなら、キャッシュを削除してもまだ生成しますけど、一時的な対策になります。気になるなら、コマ目にチェックして、削除しても問題ありません。

 

設定で、「ストレージとUSB」をあけて、「キャッシュデータ」をタップします。「キャッシュデータを消去しますか?」と表示されますので、「OK」をタップすればいいです。

 

Android 設定 アプリ 削除

 

アプリごとに削除したい場合、「設定」「ストレージとUSB」「アプリ」で、アプリを選んで、「キャッシュを削除」をタップすると、このアプリのキャッシュが削除されます。

 

Android データ 削除 容量 解放

 

因みに「データを消去」することもできますが、これをタップすればアプリの中身のデータは全部削除されますので、大事なデータがある場合はおすすめしませんが、要らないものはもちろん削除して容量を解放できます。

 

三、microSDカードを使う

 

大事な写真や動画を削除したくない場合、容量を拡大する手もあります。もしSDカードを対応するスマホであれば、microSDカードを使い、写真や動画をmicroSDカードに保存すればいいです。

 

SDカードを使用するには、SDカードを別購入する必要があります。まずは自分のスマホのスペックをチェックして、どのタイプ・容量のSDカードが対応されているかを確認し、SDカードを用意しましょう。

 

Android 設定 アプリ SDカード 移動

 

「ギャラリー」「フォト」アプリで、「SDカードにコピー移動」というオプションがあります。これを選択すれば、写真がSDカードに移動されます。

 

アプリをSDカードに移動することも可能です。「設定」「ストレージとUSB」「アプリ」のアプリ情報画面で、「SDカードに移動」を選択すればいいです。ですが、動作が遅くなる可能性がありますので、容量が少ない機種だけにおすすめします。

 

Android 設定 アプリ SDカード 移動

 

まとめると、スマホの容量不足を解消するには、不要なデータを削除するか、大容量のSDカードを購入して、容量を拡大するか、この二つの手です。もちろん、あらかじめ大容量のスマホを購入する手もありますね。